糖の吸収を緩やかに抑制!血糖値は食後にグンと上昇傾向

女の人

どれを選ぶか

栄養補助食品

下剤と整腸剤

便秘になると苦しくて体調も悪くなり、毎日が憂鬱な気持ちになりがちです。そして便秘解消のための便秘薬は多くの種類があり、どれを選んでいいのか迷ってしまいます。便秘薬には大きく分けて下剤と整腸剤があり、それ以外では浣腸も便秘対策で使用されます。このうち下剤は即効性があり、腸をダイレクトに刺激するので排便効果は高いです。しかし下痢を誘発することがあります。次に整腸剤ですが乳酸菌やビフィズス菌を含んでいて、腸の中を整える効果があり即効性はありませんが、腸にかかる負担はすくないのでおすすめです。便秘薬の他には便秘の改善では乳酸菌サプリも人気があります。乳酸菌サプリは腸の中をきれいにして便秘を改善しお腹の調子もよくなるのでおすすめです。

頼りすぎない

便秘になるとやはりすぐにでも改善したいと思う人も沢山います。そして効果が早いのは整腸剤より下剤です。下剤には機械製下剤と刺激性下剤があり、このうち機械製下剤の特徴は便を柔らかくして排出しようとする下剤です。症状が軽いうちはこの機械製下剤を使用するのがおすすめです。次の刺激性下剤は大腸や小腸を刺激して便を出しやすくしようとするもので、効果は高いのですがそれだけ薬に頼りがちになりやすい傾向があります。また便秘薬は便秘を一時的に改善しても、根本的な改善にはならないのです。便秘の起こる原因は生活習慣に問題があることが多く生活習慣や食生活の見直しをすることなく、ほんとうによくなることはないです。食べ過ぎや飲みすぎをやめて栄養バランスのとれた食生活をこころがけ、ストレスをためないようにすることが大事です。また散歩やストレッチをするなど運動をすることもおすすめです。